診療科目

眼科

  • 眼科

    副院長清田を中心として診察しております。

    全部読む

  • 猫ヘルペス感染性角膜炎

    猫の眼科疾患の中で猫ヘルペス(FHV-1)関連の眼科疾患が最も多く、臨床症状の発現部位は角膜と結膜に限局されております。しかし、意外にも確定診断は困難であり、ウイルスのPCR検査では偽陽性、偽陰性と評価されることも多く経験されます。

    全部読む

ページの先頭に戻る