診療方針

診療方針のイメージ
  • 高度医療をより身近に患者さん(飼い主様)へ提供できるよう、全ての獣医師が努力する。
  • 飼い主様の思いと獣医師の考えのギャップを可能な限り縮めていく。
  • 獣医医療を通じて人間性を高めていく。
 
いまこの子に何が必要か、いつもそばにいる飼い主様のお話しを聞きつつ、医療の現場から考えられる獣医師として患者さんにふれ、素敵な三角関係が生まれればと思います。患者さんと飼い主様の喜ぶ顔がみられる、そんな病院にしていきたいと思います。

院長 出浦知也

診療動物

  • いぬ
  • ねこ
  • うさぎ
  • フェレット
  • ハムスター

診療科目

ページの先頭に戻る